読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

manon4536の日記

膀胱直腸障害の介護士です。

夜明け前にはユーリonICE11滑走見れるね

腐女子から公式が最大大手!

 

と10話からの大騒ぎに、11滑走どうなるの?ですねf:id:manon4536:20161214142637j:image

 

予想なんてつかないから、ワクワクです。

 

改めて1話から10話までを3回みた私

 

一番嬉しいのは、ヴィクトルがコーチを続けてくれることですが、

 

周りの予測はやはりヴィクトルの現役復帰ですよね。

 

復帰するなら、勇利をロシアに連れて行って、次のシーズン2人闘って、2人の同時金メダルな2期にしてほしいものです。

 

ヴィクトルが、常に勇利を驚かせる人ならば、どういう驚かせ方かが、きっとラスト

 

ユーリonICEファンをかなり驚かせるラストなんだろうなと思うとワクワクします。

 

グランプリファイナルが、こんなに待ち遠しいなんて*(^o^)/*

 

ユーリonICEの。

 

毎年毎年、フィギュアスケート見ていて、12才から。

世界選手権も毎年楽しみで、本当に冬はスケート欠かせなかった。

 

今年は羽生君、宇野君の活躍楽しみだなと思っていた中で、ユーリonICEがスタート

 

オープニングみて、高橋大輔さん、プルシェンコ思い出し、始まると、これどうなるの?って。

離れずにそばにいてのフィギュアシーンに本当に感動しました。

 

勇利の

 

ずっと1人で滑っていく

 

これがまた印象的でありました。

 

9話のヴィクトルがいてもいなくても

 

のセリフも、フィギュアスケーターならではのセリフかなと。

 

フィギュアスケーターたちは故障抱えても滑ると決めたら、滑る

 

想いを、こめて。

 

ユーリonICEのラストで、勇利は愛を美しく表現してくれるでしょう。

今日は、グランプリファイナルSP

どんなエロスかワクワクします。

 

勇利の滑りの美しい動画見るたび、スタッフありがとうとおもいます。

 

こんなに美しくフィギュアスケート描いてくるて

 

ストーリーも本当に面白い(≧∇≦)

 

明日はお休みなので、ゆっくり見れます。

 

パートナーは、明日会議ですが、見てからいく〜〜と。

 

私は、お菓子におつまみ用意*(^o^)/*

 

しかし、体調不良で、体重減り中(^_^;)

周りに痩せてるよ!と。

急には食べれないから調整

 

昨日は、パートナーが鍋作ってくれた。

鍋中、ユーリonICEの話から、同人誌やコスプレの話など。

そこからヴィクトルと勇利の、敬愛から愛の話して、結局、お互い尊敬出来るところからの愛についての話に。

 

そうだね

そこから罠にハマった気がする。

そんな呟きに

パートナーから、

 

勇利みたいなエロスぶちかましたのは誰?

 

と?

ん?

忘れた。

 

最近は、体調に説教多いパートナー

煩い時は、布団に潜り眠ったふり。

 

これらが今まであったため、ユーリonICE見るたびやっぱり共通点だらけ。

 

昨日、パートナーが

 

やっぱり、ユーリのICE見ると似ている部分多いとありました。

 

あーー

 

そうだよね

私が27才の頃は一緒に暮らしていたね〜〜

 

と。

 

多分、明日も一緒に見ながら笑ってるとおもいます(≧∇≦)